2011年01月16日

■ 個人が小資本で起業するには?

■ 個人が小資本で起業するには?



情報というものは、無料で提供するのが、
当然のように言われています。

正直なところ、すべてを無料で補っていては、
自分自身のスキルはいつまでたっても、
成長することなく、そこで止まってしまいます。

かといって、膨大な資金を投下して、
本格的な起業をし、お金の力でビジネスをするのも、
また違いますし、ハイリスクがつきまといます。

ならどうすればいいのか?


「50ページ、25分の音声を作れるかどうか?」


今ではペイパルアカウントであったり、
個人が小冊子を販売することは、
決して珍しいことではありませんし、
普通に企業でもやっている、マーケティングの一つです。


極力資金を使うことなく、
お客さんが欲しがっているものを、
こちらで作って、それを売っていくので、
なによりもやりがいがありますし、ネットの可能性を感じられます。


売上を伸ばすには、ホームページの作成が必要になりますが、
これがあれば、その面倒なページもすぐにできてしまいます。

便利な時代になったものです。



▼ これで迷うことなく、小起業できますね。
http://www.ttw1.com/frontier/618-4.htm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。